2016年4月15日金曜日

ゲームアイデアが思いつかない

プレイヤーは凄いものやヘンテコなものが見たいというのはセオリーです。

アプリでウケているものも王道のものというよりはシュールで一目みて興味をそそるものが多いかもしれません。
その場合は既存のゲームジャンルを簡略化したり、スマホアプリの特性を活かした斬新なものが多い面では
可能性を感じずにはいられないのですが、何でもつくれるツールとその広い可能性という概念の所為で
逆に何も思いつかない状態になってしまいました。
思いついたとしても既に他の方が製作されていたり、斬新し過ぎてゲーム性が皆無であったりとビジョンが見えない。

RPGツクール時代ではシリアス展開で歯ごたえのあるものを理想に作ってましたが、スマホではウケにくいジャンルであるのは確かです。
理想から崩して作っていると「これでいいのか」「ボリューム不足なんじゃ」等が過ぎって肉付けも考えますが、これがよくないのかもしれません

結局今は上記の理論で展開するRPGを作っていますが、一目みて理解してもらえるだろうか不安ではあります。
(チュートリアルはもっての他)

↓は現在ボツ中のアプリ

 

f:id:foolkey:20160411182655p:plain

0 件のコメント:

コメントを投稿