2016年4月16日土曜日

XperiaZ5を46日間使った感想


元々、Android携帯にしたくてXperiaZ3のCompactが欲しかったのですが、
契約中のキャリアでは扱っていなく、しぶしぶファブレットタイプのXperiaZ3を購入しました。
でも、すぐ壊れて左上をタップしても反応しない、仕事をしながら片手で操作できないなど
自分にとっては使いにくかったのでiphone5を買ってSIMを交換してしばらく使ってました。

キャリアを変えてねんがんのXperiaZ5Compactにして使ってみた感想は
全く不満なく使えています。遅延もモッサリ感もないです。
特に気に入ったのはランチャーです。
XperiaZ3のデフォルトのランチャーはアイコンが4列しか置けないのが嫌で
サードのランチャーを死ぬ程買って試しましたがしっくりくる事はありませんでした。
今回5列置けるデフォルトのランチャーで満足できたのが大きかったです。

ディスプレイは他と比べると綺麗さが一目瞭然で、
8bitライクなゲームをよくプレイするのでドットがクッキリハッキリ表現できている
変にぼやけたり色あせているドットでは興ざめですからね。

指紋認証を最初使ったときは速さと便利さに驚きました。
購入当日は面白がって意味もなくロック解除していましたが
手(親指)が汚れていると反応しません、あとねっちょり状態でも反応しにくいかな
手に汚れがなく乾燥気味だと反応している事が多いように感じます。

不満点をあげるとしたら個人的に大問題のアプリ
デフォルトでインストールされてある「ビデオ」アプリ
これを使って再生していると灼熱の如く熱くなり、再起動になる現象がありました。
再起動は一度だけでしたが、毎回熱くなるのは確実で充電の消費も激しくなるのでサードのを使ってます。
Sony端末のSony製アプリが使い物にならないのは謎です…。私だけかなぁ?

片手で持って親指で操作をするといったちょっと前のスタイルが出来るのが小さめの端末の利点で
FooL製のゲームもこのスタイルを推奨しています。

Androidの魅力は多機能なところで特に日本人向けのように感じますが
デザインやイメージで主流はiPhoneですよね。Android普及しないかなぁ


0 件のコメント:

コメントを投稿