2017年7月3日月曜日

制作スタイルが変わった

最近、放置気味だったブログを見直して何かに活用できないかといろいろ試しています。

情報を発信!というよりは溜まってる想いを吐き出す場所として利用していこうと
思っています。これから頻繁に更新していればと思っていますので、よろしくお願いします。

<2015年までは>



2015年まではツクールでゲームを作っていました。
現在最後のツクール作品はクレアンティクス・ゼロというタイトルで
ツクール2000の処女作のリメイクものです。

まぁまぁバグがあったものの、個人的には満足した仕上がりでした。
それもそのはず、ツクールにおいて自作戦闘とメニューの研究は2005年からずっとしていたので10年のクレアンティクス3くらいからはもうある程度研究し終わっていました。

2003からツクールVXに移行ということで、1から構築する必要がありましたが、特に詰まる事なくシステム面は完成していきました。
その分、ドット絵や演出のほうに力が入れることができました。

それはそれで楽しかったのですが、悩んで悩んでやっと思い通りに動いた!っていう
感動はしばらく忘れていました、RPGとして機能するうえで必要なものは既に持っていたからです。

ツクール20年目でちょっとツクールに飽きてきました。
昔は疑似サイドビューに疑似戦闘システムと見た目だけを工夫して
中身に変動がないものばかりを実現するのにやっとでしたが、

もう普通に理想が叶えるようになってしまったので、あとはイベントで構成するか
スクリプトで構成するかの違いで見た目や操作感覚に変化を感じることができませんでした。

ツクールは飽きたがゲームは作りたいということでClickteam Fusion2.5を手に入れました。これがちょっと運命めいた出会いでした。


<1995年~の話>



私は13歳の中学1年生からゲームを作っています、当時はWindows3.1というまだまだビジネスマンが扱うようなシックなOSでした、

あまりゲームも出ていなく遊ぶのも作るのもDOSでやれ!って時代にWindowsでゲームが作れるソフト「Klick&Play」と出会いました。フランスのClickteamが制作で富士通が販売してたのかな?

このソフトはとにかくアクションゲームをはじめ、動きのあるゲームを作るのに
特化していてRPG以外なら何でも作れるという印象のものでした。当時私はこれにドハマりして作ってはサーバーに上げて遊んでもらうというのを繰り返していました。
Twitterにも上げましたが今もこのソフトを所持しています。


<CF2.5を使おうとは思わなかった>



Clickteam Fusion2.5(インディーゲームクリエイター)をインストールしてやってみるとインターフェイスがまんま「Klick&Play」と全く同じだったことに気づき
うわ!懐かしい!!と思わず声がでました。
CF2.5はK&Pが進化したものとは知らずに手に入れたので、本当に驚きました。

しばらくマニュアルも読まずに記憶を頼りに作ってみるのですが、全く覚えてませんでした。何から手を付けたらいいのかさっぱりわかりませんでした。
それから1年放置することになります。

<時間がなくなりました>
そしてクレアンティクス・ゼロが完成して2016年からCF2.5へ
ゲームエンジンを変えることになりました。

コツをつかむまでは本当に大変でしたが、マニュアルやフォーラム、海外フォーラムまで行って情報を手に入れては実装してみて、スッカスカだけど形にはなっている
状態のものをいくつか作っては自分のライブラリに加えて、必要なときにコピペして使うなどのスタイルを確立中です。

なので当時と全く同じようにドハマりしています。
プログラムが問題なく動いてくれたときの感動と達成感は口では
説明できない程の高揚感に包まれます。

そんなこんなでツクールやっているときとは違い、多くの時間をCF2.5に捧げている状態です。おかげでTwitterなどのSNSがおろそかになっていてクソ寂しいですが
CFが止まらない…!

<今後は>
今現在はCF2.5で作ったものをPC、Androidで展開中です。
多くのジャンルを作り上げ、ひな形を作ることに集中していますが、
それも終えれば、生涯の目標であるオンラインゲームの製作に少し足を踏み入れたいと思っています。

2 件のコメント:

  1. リメイク版のクレアンティクス・ゼロでダークな世界観とシステムにハマり
    今現在続編のクレアンティクスリリィをプレイしています

    13歳の頃からあの世界観を構築してゲームとして世に送り出していたと知ってとても驚いています
    これからも頑張ってください

    返信削除
  2. コメントありがとうございます^^)
    クレアンティクス・ゼロを作ったときは既に18~19歳くらいでした、
    サイトに乗せたことないですが、クレアンゼロより前の作品がいくつかあったのです。
    ありがとうございます!制作がんばりまぁす!

    返信削除